読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道と旅行と日々のことがらの日記

鉄道と旅行と日々の出来事で思ったこと考えたことを書いています。

北海道旅行~自分なりのグルメ。(北海道旅行記)

北海道旅行で食べたものを思い出してみました。

一応カロリーバランスを考えて、こんな感じにガッツリ食べたりはしないですよ。

f:id:freshverdure:20170325200908j:plain

 

私は旅行中に、街中を歩き回ること、写真撮影をすることを中心としています。

食べる時間をそちらにまわしてしまうので、食事はいつも後回しになります。

また、食べるところの事前調査はきちんとしておらず、現地でその時の思いつきで決めているため、食べているものは他の人と比べると貧弱かもしれません。

 

今回は北海道旅行で食べたもの~自分なりのグルメについて、写真でご紹介したいと思います。

函館駅の「鰊みがき弁当」

f:id:freshverdure:20170318020729j:plain

函館駅で購入しました。

函館での滞在時間が1時間とちょっとで、その時間のほとんどを撮影時間に使ってしまったので、お昼の食事の時間が取れず、札幌行きの特急に飛び乗る直前に購入しました。

この駅弁は昭和41年の発売だそうです。(私と同じ年齢)

真ん中にある"身欠きにしん"が、甘じょっぱい味付けで骨まで軟らかく煮付けられていて、また、歯ごたえのよい"味付数の子"とその下にある"茎わかめ醤油漬"、そして白いご飯との相性が絶妙でおいしかったです。

f:id:freshverdure:20170318020734j:plain

 

札幌での初日の夜(居酒屋)

札幌の初日、居酒屋で食べた北海道産の刺身盛り合わせは新鮮でした。

ホタテとホッキとウニです。貝もウニも甘みがあって最高の味です。

f:id:freshverdure:20170318020743j:plain

お店のテーブルの上にはお箸をこんなふうにディスプレイしていたので、ついでにパチリ!

f:id:freshverdure:20170325205449j:plain

「雪だるまパフェ」

札幌駅の近く「雪印パーラー札幌本店」で食べた「雪だるまパフェ」

f:id:freshverdure:20170325210240j:plain

雪だるまの顔は白くて丸いマシュマロにチョコレートペンで書いてあります。左右に突き出ている雪だるまの両手はプレッツェル。黒い粒はブルーベリー(これは何を意味するのか?)、その下には生クリームとバニラアイスクリーム、さらにその下にはストロベリーのアイスクリームとスポンジケーキ、一番下にはイチゴジャム・・・、私の心をくすぐる出来栄えのパフェでした。

 

お店の入口がこんな感じ・・・(こちらの画像は、夏ですね・・・、笑)

雪印パーラー本店:札幌市中央区北3条西3丁目1番地)

(2017.4.17には店舗が移転して、リニューアルオープンということです。)

(新店舗:札幌市中央区北2条西3町目 太陽生命札幌ビル1F)

http://www.snowbrand-p.co.jp/pdf/transfer.pdf

 

すすきの「夜空のジンギスカン

札幌に来たらジンギスカンですね、と教えてもらっていました。

なんだかよく分からないけど、とりあえず入った店が「夜空のジンギスカン

f:id:freshverdure:20170323174636j:plain

ひとりジンギスカンです。

なかなかいい感じの形の鉄板ですね。

f:id:freshverdure:20170323175233j:plain

お店の女の子にオススメを教えてもらいました。

北海道産生ラム

f:id:freshverdure:20170323175240j:plain

f:id:freshverdure:20170318020809j:plain

お店の子からは「エゾシカの肉もおいしいですよ」というオススメもあり、それも注文してみました。

「外側を鉄板で焼いたら、中まで十分火が通らないうちに食べてくださいね~」というアドバイスでした。

脂がのっていて超美味しかったです。肉を焼く量の加減が最初は分からず、肉がいっぺんに焼けてしまって、ちょっと忙しい焼肉になってしまいました。(笑)

また、生ビールを注文したら「サッポロクラシック」という銘柄のビールが出てきました。北海道地区限定発売のビールだそうです。北海道のお店では最もメジャーなビールなんだそうです。

 

 

夜空のジンギスカンは、札幌では数店お店があって

私が入ったのは

「夜空のジンギスカン すすきの交差点前店」でした。

 

 

 

札幌ホテル2日目の朝食

f:id:freshverdure:20170318020814j:plain

お弁当です。

雪まつり期間中は、宿泊客がとても多いのです。

初日のホテルの朝食は開始の朝6時30分からですが、すでに長い列ができてなかなか食事がとれませんでした。ホテル側ではそれに対応して、待ち時間がないお弁当を用意していました。2日目はすぐに食べられる「お弁当」にしました。

f:id:freshverdure:20170318020818j:plain

お弁当はバランスよく食材が入っていました。ホテルでの朝食が、部屋の中での弁当というのは、初めての経験でした。まあ、弁当も悪くないですね。おかげで時間を短縮で来て、札幌市内を歩き回れる時間が増えました。

 

旭山動物園のレストラン

「GARDEN TERRACE LION 旭山動物園東門店」で食べた

『ライオンプレート』セット

f:id:freshverdure:20170318020829j:plain

ライオンプレートとありますが、ライオンはどこにもいません(笑)

かぼちゃのオムレツとエビフライとハンバーグとポテトサラダ。おまけに、スイーツをプラスしました。

f:id:freshverdure:20170325213457j:plain

動物園なので「ペンギン」「ライオン」「あざらし」という名前がメニュー名になっているんです。

レストランは動物園の中でも一番高い場所にあるので、眺めは最高でした。

f:id:freshverdure:20170325213745j:plain

旭川ラーメン

「旭川冬まつり」の会場で食べた旭川ラーメン。しょうゆ味です。

f:id:freshverdure:20170325214154j:plain

ちなみに、2月10日に会場内で旭川ラーメンを注文した第1号が私です。

f:id:freshverdure:20170325214203j:plain

店員さんが、チケット綴りから一番最初の一枚目を私に渡してくました。

チケット番号下1ケタが「1」。ラーメンの出店でパチリ。

 

スープカレー

新千歳空港の中の「キタカレー」というお店

f:id:freshverdure:20170318020835j:plain

ビールとカレーとライスで、相当なカロリーオーバーですね。

f:id:freshverdure:20170318020840j:plain

 

AIR Le TAOのソフトクリーム

こちらも、新千歳空港内です。

辛いスープカレーを食べたら甘いのも食べたくなりました。

f:id:freshverdure:20170318020844j:plain

チーズクリームソフトです。チーズの風味が口の中でふんわりと残って美味しい味でした。後に残らないちょうどいい甘さです。

f:id:freshverdure:20170318020852j:plain

 f:id:freshverdure:20170325221851j:plain

さて、北海道で食べたグルメ?と言えるかどうかわかりませんが、

私の食べた食事の紹介でした。

 

今回は、ここまで。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら、

ここを↓ぽちっとしてくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村