読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道と旅行と日々のことがらの日記

鉄道と旅行と日々の出来事で思ったこと考えたことを書いています。

函館の路面電車いろいろ(北海道旅行記)

私の北海道旅行については、これまで

札幌、旭川、美瑛についてご紹介してきました。

今回は、北海道旅行の初日に

北海道の鉄道の玄関口、函館で撮影した路面電車の車両をご紹介します。

 

市電は走る広告塔です。このように、とてもにぎやかです。

f:id:freshverdure:20170318041833j:plain

 

f:id:freshverdure:20170318041911j:plain

f:id:freshverdure:20170318041921j:plain

f:id:freshverdure:20170318041952j:plain

f:id:freshverdure:20170318041935j:plain

f:id:freshverdure:20170318042355j:plain

こちらは、最新型です。低床式なので上り下りが楽です。

形が現代的でスマートですね。名前が「らっくる号」

f:id:freshverdure:20170318042119j:plain

これら車両の写真はほぼ、市役所前の停留場で撮影しました。

f:id:freshverdure:20170318042028j:plain

私は知らなかったのですが、市電は道路の中心を走っているんですね。

その外側に車が走っています。

停留場も道路の中心にあります。市電に乗る人は、道路を渡って停留場に入ります。

 

f:id:freshverdure:20170320052101j:plain

本当は、市電に乗りたかったのです。しかし、今回の旅行では「函館」はオマケでした。次の札幌に行くために、函館での時間はわずか2時間だけでした。

また次回にでも今度はゆっくり見て回りましょう。

 

今回はここまでです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら、

ここを↓ぽちっとしてくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村