読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道と旅行と日々のことがらの日記

鉄道と旅行と日々の出来事で思ったこと考えたことを書いています。

姫路への旅行(スーパーはくと)

旅行 鉄道 姫路

ひさしぶりに旅行について。

最近の私は、東北に住んでいるとなかなか行く機会がない西日本を旅行したいと思っています。世界文化遺産に指定されている「姫路城」も行ってみたい場所でした。

そこで、今回から何回かに分けて姫路城に行って来たときのことを書いてみます。

 

f:id:freshverdure:20170129113954j:plain

 

姫路まで

私は大阪駅周辺に宿泊していました。

大阪駅から姫路までにはいくつかのルートがあります。

 

1.大阪ー(京都線)ー>新大阪ー(山陽新幹線)ー>姫路

2.大阪ー(神戸・山陽線特急)ーー>姫路

3.大阪ー(神戸・山陽線新快速)ー>姫路

 

一番早く姫路に到着するには、1番目の新幹線を利用する方法がいいです。

3番目は乗車券だけで乗れるので安く済みますが、時間はちょっとかかります。

 

今回は、2番目の特急を利用することにしました。約1時間の乗車時間です。

 

特急スーパーはくと

この列車が「スーパーはくと」です。

大阪を出ると智頭線を経由してと鳥取県までを結ぶ特急です。

「はくと」の列車名は、日本神話の「因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)」に由来しているそうで、「白兎」を音読みして「はくと」だそうです。公募で決めらました。

f:id:freshverdure:20170129113954j:plain

先頭車両がゴレンジャーの「アオレンジャー」のように見えるのは私だけでしょうか?

スマートな列車ですよね。

f:id:freshverdure:20170129122342j:plain

(地図:JR西日本おでかけネットより)

 

大阪駅にて

電光表示板には、私が乗る「スーパーはくと3号・倉吉行き」の表示がでてます。

もし、終点の鳥取県倉吉駅まで行くとするなら到着が12時29分ですので、所要時間は3時間5分かかるようです。

姫路駅には10時21分着ですので所要時間が57分です。

f:id:freshverdure:20170129114013j:plain

私は指定席にしました。

この切符の指定席表示でよく見てもらいたいのは、

「増 2号車」となっているところです。

基本的に5両編成での運転なのですが、多客期は2号車と3号車の間に増2号車を増結した6両編成で運転されているのです。ちょっとめずらしい車両番号の編成ですね。

f:id:freshverdure:20170129114024j:plain

車両の側面はスタイリッシュなステンレス色です。

f:id:freshverdure:20170129114036j:plain

洗面所の洗面ボールがかわいらしいです。f:id:freshverdure:20170129114050j:plain

おやっ、まだジュースの自販機がついていますね。

そういえば、この列車には車内販売がないんです。だからなんでしょうね。

f:id:freshverdure:20170129114044j:plain

車内に入ります。増2号車です。

f:id:freshverdure:20170129114057j:plain

ひじ掛けとイスの背もたれの部分に木を使ったやさしい雰囲気の座席です。

f:id:freshverdure:20170129114104j:plain

この列車は、電車ではありません。

途中経由する智頭急行線が電化されていないので、気動車なのです。

車両の下に動力のディーゼルエンジンがついているんですね。

加速するとき床下から「ゴロゴロ・・・」というディーゼルエンジンの音がするのが私的には大好物なんです。

 

停車駅

大阪を出ると、三ノ宮、明石、姫路の順に停車します。

3駅だけの停車しないので、スムーズに姫路に向かうことができますね。

 

明石海峡大橋

明石駅に到着する前に、本州と淡路島をつなぐ「明石海峡大橋

を見ることができます。車内から撮影しました。車内のガラスで反対側の景色が反射して写り込んでしまいました。ちょっと残念です。

並走しているのは、山陽電鉄本線(私鉄)ですよ。

f:id:freshverdure:20170129114113j:plain

もう一枚写真を撮りましたが、建物がじゃましてますね。

f:id:freshverdure:20170129114440j:plain

明石駅

明石駅まで来ました。あともう少しで姫路駅です。

f:id:freshverdure:20170129114121j:plain

 

姫路駅到着

姫路駅に着きました。

ホームがまっすぐのすっきりした駅です。

うっかりして駅名表示のあるものを入れずに写真を撮ってました。

これではどこにいるのかわからないです。

f:id:freshverdure:20170129130428j:plain

f:id:freshverdure:20170129131431j:plain

ということで、ホームを出て駅を撮影しました。

本当に現代的で直線的なスタイルの駅ですね。

格子デザインを使って日本的でシンプルに仕上げていることでスッキリとしていますね。世界遺産の姫路城の玄関口にふさわしいかな。

 

f:id:freshverdure:20170129114125j:plain

 

今回は、姫路駅に到着するまでをご紹介しました。

 

それでは、次回をお楽しみに。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら、

ここを↓ぽちっとしてくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村