鉄道と旅行と日々のことがらの日記

鉄道と旅行と日々の出来事で思ったこと考えたことを書いています。

黒澤全先生との出会い

ブログを書くのが辛くて、

しばらくの間スランプになってました。

ここからどうやって復活したらよいか、

ずっと悩んでしまった私です。

 

そこでブログをスタートした原点、

私がどうしてこの状況に入ったのか・・・

 

立ち戻ってみることにしました。

 

このブログのそもそもは、

私のメンターである「黒澤 全」先生との出会いから始まっています。

 

 

黒澤先生と出会う前は、

自分一人では絶対抜け出すことのできない深い谷底の下でもがき苦しんでいました。

今から6年前を境にして負のスパイラルに深く落ち込んでいたのです。

次々と問題が連鎖して吹き出し、どうにもならない状況でした。

 

私は生れてこのかた50年、ずっと他人(=両親)の考えに依存していました。

安定した生活がずっと続けられるものと思っていました。

何となく悪くなる兆しはありました。

しかし、そこから目を背けて現状維持で自分をごまかしていました。

f:id:freshverdure:20161216230218j:plain

そして破局がきました。

それも徹底的に激しくやってきました。

 

 

まず仕事を失いました。

長年勤めた会社が不況のあおりで廃業しました。

 

仕事がなくなると、お金のことから夫婦仲が悪化しはじめました。

夫婦仲が悪くなると、

その中に私の両親が入り込んで口出しをするようになりました。

さらに夫婦関係がますます悪化し意志の疎通がなくなりました。

どんどん夫婦の関係がおかしくなっていきます。

やることなすこと、すべてうまくいきません。

負のスパイラルに落ち込んでいきました。

ついに私はどうにもならなくなって家を飛び出しました。

1年4か月後には

家庭裁判所での離婚調停で18年間の夫婦関係が終了しました。

 

これで人生の再出発ができる!と一時は希望を持ちました。

自己啓発の本を読んで勉強しました。

資格取得して起業も考えました。

 

しかし、ちっともやる気が起きません。

 

起業できないならば、会社に勤めようと再就職しましたが

職場の雰囲気になじめず1年もしないで退職してします。

 

そして一番の苦しみは両親と同居の生活でした。

なんとも息が詰まる思いでした。

 

両親の期待に沿わなくてはいけない、

でも自分はそうしたくないという気持ち、

自分がどのように進んだらよいのか分からない、

と妄想で頭がグルグル回って悩んでいました。 f:id:freshverdure:20161216231102j:plain

そんな状況の中で、

2016年5月にfacebook上で、

何となく気になる言葉が綴られたセミナーを偶然見つけたのです。

 

「心と体を浄化するエナジーアップ勉強会」

 

黒澤全先生が開催したセミナーでした。

もうどうにでもなれと諦めの気持ちもありました。

全く期待はしていませんでした。

そして会場に入った瞬間、

「あっ、しまった。やっぱり自分の来る場所でなかったのか。」

という居心地の悪さで逃げ出したい気持ちになりました。

 

 

しかし、黒澤先生の話を聞いていくうちに、

頭では理解できなくても感覚で納得できるものがありました。

この先生なら私の今の状況を変えてくれるかもしれないと思ったのです。

 

1か月後の黒澤先生のセミナーにも参加しました。

翌日には黒澤先生との初めての個別面談を受けることができました。

先生は私の問題点を次のように話してくれました。

 

--アクセルとブレーキを同時に踏んでいます。

  だから前に進むことができません。

  両親の影響を受けすぎています。

  両親と一緒にいることで親からにエネルギーを抜かれています。--

 

この個別面談での黒澤先生の出した最大のアドバイス

 

--親元を離れて、違う環境の中で一人で暮らしましょう。--

でした。

 

まさか、

面談でこのような展開になるとは正直予想していませんでした。

 

自分がこのような選択をすることができるのか!

という驚きです。

 

さらに、

面談終了後に私自身の中で不思議な感覚が起き始めました。

 

身体がふわっと軽くなった感覚になりました。

 

街が生き生きとしていて明るく、すべてがキラキラして見えてきました。

 

私の魂にぽっと小さな火がともされて、

身体の中から温かくなってきた感覚になりました。

 

f:id:freshverdure:20161216231635j:plain

 

2か月後に親元を離れることを決意しました。

両親にわからないようにそっと密かに行動を開始しました。

しかし、離れることを決めましたが、

本当は親から離れることの恐怖との闘いの日々でした。

 

私は必死に考えました。

そして自分に語り続けました。

「今、ここで行動を起こさないと、自分の人生は絶対に変わらない!」

 

 

 

 

本当に、2か月後、

新しい環境の中で一人暮らしを始めることになりました。

 

 

 

 

なんのしがらみもない街で一人暮らしをすることに

不安が全くなかった訳ではありませんが、

 

新しい自分を見つけ出せる喜びを強く感じました。

 

親元を離れるにあたって、黒澤先生からは

--過去のもの、嫌なことを思い出すものは

  自分のエネルギーを抜いてしまう--

というアドバイスをもらいました。

 

身の回りのものをほとんど処分したところ、

気持ちがスッキリして楽になりました。

 

これまでは他人の考えに影響されたり、

他人の近くにいることで、私のエネルギーを抜かれていました。

 

そういう人から離れることによってエネルギーを抜かれなくなりました。

私は心も身体も本当に身軽になりました。

 

そして新しい課題が出てきました。

ひとり暮らしを始めたものの、

私が何をやりたいのかはっきりしていないことです。

 

面談の時に、黒澤先生からは次のようなアドバイスを受けました。

--自分のやりたいことを飽きるまでやりきりましょう。

  あなた今は自分の内側にエネルギーを貯めていく時期です。

  今はこのステージにいるのです。

  さらに上のステージに上がるためには、

  今ここを通過する必要があります。--

 

黒澤先生は人の内面をよく見ています。

その時々の私の状況に合わせた適切なアドバイスを教えてくれます。

 

すると自分の内面から生き方や考え方について

自然に自分の中から気付きが出てきて、

自分が変わっていかなければならないと考えさせてくれます。

 

私は今、次のことを「テーマ」にして生きています。

 

それは

 

行きたい所を旅行したり、

食べたいものを食べたり、

欲しいものを買ってみたり、

興味を持ったことをやりきってみることです。

 

これまでやりたくてもできなかったことです。

 

ーーなんてお気楽なんだろう!

   と思われるかもしれません。

 

しかし

これは私にとっての次のステージに上がるための修行なのです。

真剣にやらなければなりません。

中途半端はダメなのです。

f:id:freshverdure:20161216231915j:plain

これまでは旅行に行きたくても、行けませんでした。

「両親を差し置いて、自分だけが楽しんではいけない。」

いつもそんなふうに思っていたので、

結局どこにも行けずじまいでした。

 

しかし、

今は自分が思うとおりに自由に行けます。

これは本当に素晴らしい!ことなんです。

f:id:freshverdure:20161216233316j:plain

さらに黒澤先生からは

--自分の考えをまとめるために、

  旅行や日々のことをブログに書いてみたらどうですか--

と勧められました。

ブログにも興味を持っていたこともあり、始めてみました。

 

これが私のブログを始めた原点となっています。

 

この写真の幼児たちのように、まだよちよち歩きなブログなので

ゆっくりだったり、すぐころんだり、止まったりします(笑)

f:id:freshverdure:20161216232707j:plain

 

黒澤先生と出会って、

自分で考えて行動していくことを学びました。

身軽になって、いろいろとやってみたい気持ちが湧いてきました。

 

おかげで行動することが怖くなくなりました。

 

やらなかった後悔よりも、やって失敗したほうが自分の血肉になるし、

これって楽しいことなんだと実感しました。

 

また、これまでは楽しめていなかったことに気づきました。

 

自分の目で物事を見たり、

自分の頭で考えたり、

自分なりの考えをまとめたり、

ちょっとずつですが、できるようになってきました。

 

修行はまだ始まったばかりです。

毎日少しずつでも前進できるようにと思って生きています。

 

 

 

よかったら黒澤全先生のサイトをのぞいてみてください。

自分の求めているものが何であるかを見つけられるかもしれません。

     ↓ ↓

黒澤全公式ブログ 全ては繋がっている

 

 もしよかったら、

こんな記事も書いてみましたのでぜひご覧ください。

 ↓↓

freshverdure.hateblo.jp

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら、

ここを↓ぽちっとしてくださいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村