読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道と旅行と日々のことがらの日記

鉄道と旅行と日々の出来事で思ったこと考えたことを書いています。

奥入瀬の流れを楽しむ(5)おまけ

旅行

奥入瀬旅行の初日、仙台駅の新幹線ホームでの写真です。

北陸新幹線の車両が止まっていました。

f:id:freshverdure:20161112120548j:plain

(2016年10月25日 18:48頃の撮影)

 

2つの車両の先頭車両を見比べると、

ずいぶん大きな違いがあるのがよく分かりますね。

 

北陸新幹線の方がなんとなく速そうに見えますね。

でも、北陸新幹線E7系の最高速度は時速260kmで、

一方の東北新幹線E5系の最高速度は時速320kmです。

車両として劣っているのではありません。

現状では時速260kmで十分間に合うからだそうです。

 

 

11月7日と8日にかけて、JRの企画する団体専用イベント列車があり、北陸新幹線の車両を使って、仙台から金沢までを直通運転したそうです。

 

#仙台~金沢間 旅行商品専用の直通新幹線運転について

仙台から金沢まで、約4時間の旅です。

また、このような企画が増えて、北陸新幹線に乗って直接金沢まで行けるようになれば楽しいですね。

また、北陸新幹線は、金沢駅敦賀間が2023年(平成35年)春に開業する予定ということなのでそれも楽しみにしています。

 

 

 

今回は、奥入瀬に行くまでに見つけたちょっとした出来事について書いてみました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら、

ここを↓ぽちっとしてくださいね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村