鉄道と旅行と日々のことがらの日記

鉄道と旅行と日々の出来事で思ったこと考えたことを書いています。

奥入瀬の流れを楽しむ(3)

前回は奥入瀬へ到着したところまで書きました。

 

今回は、

奥入瀬の起点、子の口(ねのくち)から途中の銚子大滝までのルートを書きます。

 

 

子の口(ねのくち)

 

十和田湖から、奥入瀬川の起点にはこのような立派な橋が架けられています。

この橋の下に川の起点があります。

ここだけは、あまりに日常の風景なので気が付きませんでした。

f:id:freshverdure:20161108155453j:plain

(注)すみません。上のこの写真だけは、「googlemapのストリートビュー」からの引用です。

子ノ口の写真を撮り忘れていました。

 

十和田湖からの流れ初め、川は特に動きがなく静かに流れています。f:id:freshverdure:20161108160130j:plain

f:id:freshverdure:20161108160143j:plain

 

奥入瀬遊歩道

奥入瀬川に沿って遊歩道が通っています。

f:id:freshverdure:20161108161326j:plain

 

遊歩道に置かれた丸太には苔が生えていました。美しいです。

f:id:freshverdure:20161108160148j:plain

 

遊歩道は奥入瀬川を渡る木橋を渡ったり

f:id:freshverdure:20161108161049j:plain

 

途中、車道と一緒になったりします。

f:id:freshverdure:20161108160152j:plain

 

前日に雨が降ったために、遊歩道はぬかるんでいました。

f:id:freshverdure:20161108160156j:plain

 

しかし、そのおかげで土が柔らかくクッションの役割を果たしてくれたので

私は疲れずに歩けました。

ただし、山なのでアップダウンが多いです。

このような上り坂もあります。

f:id:freshverdure:20161108162723j:plain

 

また、時々太陽が雲から顔をだし

キレイな紅葉を見ることができます。

f:id:freshverdure:20161108161024j:plain

 

次第に川幅が狭くなり、流れが急になってきました。

f:id:freshverdure:20161108164356j:plain

f:id:freshverdure:20161108164700j:plain

f:id:freshverdure:20161108160204j:plain

f:id:freshverdure:20161108162421j:plain

 

 

銚子大滝

奥入瀬最初の見どころがこの銚子大滝です。

f:id:freshverdure:20161108162446j:plain

 

正面からはこのように見えます。

f:id:freshverdure:20161108162443j:plain

 

遊歩道のすぐ隣に滝が見えるんですよ!

f:id:freshverdure:20161108162437j:plain

 

この大きな滝のほかにも流れの急なところがあります。

f:id:freshverdure:20161108163242j:plain

 

左奥の銚子大滝から右側の方へ流れています。水量が多い川ですね。

f:id:freshverdure:20161108163521j:plain

 

滝を流れ落ちる水の音はとても気持ちがよく、マイナスイオンでいっぱいの場所です。

散策しながら、自分が癒されていくのを実感しました。

 

さて、今回は銚子大滝までお伝えしました。

 

次回をお楽しみに。

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら、

ここを↓ぽちっとしてくださいね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村