読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道と旅行と日々のことがらの日記

鉄道と旅行と日々の出来事で思ったこと考えたことを書いています。

鉄道と風景・札幌・岩見沢そのほか(北海道旅行記)

北海道旅行記については終了しましたが、それでもたくさんの写真を撮ってきた中でやっぱり残しておきたいなと思う写真がたくさんありました。 今回は、 北海道旅行記ブログに入りきらなかったものを写真集みたいな形で記事を書いてみました・・・ 札幌駅 改…

新千歳空港にて(北海道旅行記)

北海道旅行も最終日。新千歳空港から仙台に向かう飛行機に乗ります。 初めて、新千歳空港にやって来ましたが、とても大きな空港ですね。 また空港内にはたくさんの人がいて、にぎやかです。

北海道旅行~自分なりのグルメ。(北海道旅行記)

北海道旅行で食べたものを思い出してみました。 一応カロリーバランスを考えて、こんな感じにガッツリ食べたりはしないですよ。 私は旅行中には街中を歩き回って写真の撮影をするのが中心となっています。 食べる時間をそちらにまわしているので、食事につい…

函館駅周辺のこと(北海道旅行記)

まだまだ北海道旅行は続きます。今回は札幌に行く途中に、少しだけ時間をとって歩いてみた函館駅周辺についてのことを書いています。

函館の路面電車いろいろ(北海道旅行記)

私の北海道旅行については、これまで 札幌、旭川、美瑛についてご紹介してきました。 今回は、北海道旅行の初日に 北海道の鉄道の玄関口、函館で撮影した路面電車の車両をご紹介します。 市電は走る広告塔です。このように、とてもにぎやかです。

札幌時計台と北海道庁旧本庁舎(北海道旅行記)

今回は、札幌時計台と北海道庁旧本庁舎へ行って来たことを書いています。

札幌もいわ山ロープウェイ(北海道旅行記)

今回は、札幌市街中心部から南西にあたる「藻岩山(もいわやま)」に行ったことを書いています。

札幌市電(北海道旅行記)

今回は札幌市内を走る、路面電車「札幌市電」のことを書いています。 札幌市電は、札幌駅から見ると南西部を走っています。 環状(ループ)になっていて、1周するとおよそ60分。 内回りと外回りがあります。

さっぽろ雪まつり・その2(北海道旅行記)

今回は、「さっぽろ雪まつり」の「すすきの会場」について書いています。 すすきの会場は 大通公園会場から歩いて5分ほどの”すすきの”の中にあります。

さっぽろ雪まつり・その1(北海道旅行記)

北海道旅行の本当の目的は、「さっぽろ雪まつり」でしたが、これまで全く記事にしていませんでした。ゴメンナサイ。 さてっと、今回からは、「雪まつり」について書いていきますね。

旭川駅と列車(北海道旅行記)

今回は旭川駅と列車について書いています。

旭川冬まつり(北海道旅行記)

北海道は、札幌だけが「雪まつり」をしているイメージがありますが、 実は旭川市でも「旭川冬まつり」というイベントを行っているんです。 今回は、「さっぽろ雪まつり」のあとに旅行した、旭川市でのことについて書いています。

雪あかりの動物園(北海道旅行記)

前回に引き続き、旭山動物園について書いています。 雪あかりの動物園 私が旭川に行ったときは偶然にも 旭山動物園では2月7日から12日まで「雪あかりの動物園」というイベントが行われてました。 通常、冬の期間は午後3時30分までの開園時間なのです…

旭山動物園のペンギンに会いに行く(北海道旅行記)

2017年の2月前半に北海道へ旅行に行ってきました。 もともとは、「さっぽろ雪まつり」が目当てだったのですが、その後に行った大自然に包まれた旭川とか美瑛の方が私には印象が深いのです。 旅行の行程と順序は逆になってしまうのですが、 今回は旭川市にあ…

美瑛の丘 白ひげの滝 青い池(北海道旅行記)

今回は、北海道旅行の中で一番印象深かった場所についてのお話です。 もともとの目的は「さっぽろ雪まつり」に行くことでした。しかし、せっかく北海道に来たのです。ほかにも「旭川」から「美瑛町(びえいちょう)」まで旅をしてきました。 その中で「美瑛…

さっぽろ雪まつり2017。北海道旅行の始まりは・・・

さっぽろ雪まつりに行ってきました。 私の長年の夢がやっとかないました。ちょっと前だったら、今こうやってこのブログを書けるのがウソみたいです。

映画「手紙は憶えている」を見た

ちょっと前になりますが、 「手紙は憶えている」という映画を見ました。 手紙は憶えている このポスターに写っているのが今回の主人公。 名前をゼヴ・グットマンと言い、年齢は90歳。彼は老人介護施設に入所しているが、彼は認知症になり最愛の妻がなくなっ…

仙台駅西口駅の近くにある「マークワンの自転車地下駐輪場」

旅行のことは、今回はちょっとひと休みです。 私は現在仙台市内に住み、移動手段として自転車をよく使っていますが、また、仙台駅の西口周辺で新しく駐輪場を発見したので今回はその紹介をしたいと思います。 ちょっとの時間と思って路駐したところ、そんな…

姫路への旅行(姫路城をぐるっとひと回り!)

姫路城の大天守を下りてきて、最初に見る景色です。高い石垣に思わず息をのみます。 ここは備前丸と呼ばれる場所です。そこから天守を見上げると 青空に白く浮かび上がった大天守の迫力はすごいですね。

姫路への旅行(姫路城の天守閣へ登る)

姫路城の天守閣に入ります。 姫路城の天守は連立式天守となっていて、大天守、東小天守、西小天守、乾小天守があるのですが、内部が公開されているのは、「大天守」の方です。 大天守は外から見ると、5階建てのようなのですが、内部の造りは地上6階、地下…

姫路への旅行(姫路城の天守閣へ)

姫路城の天守閣への道のり 姫路城の天守閣に登るまでには、たくさんの門をくぐり抜け、長く続く坂道や階段を登らないといけません。敵の攻撃を防ぐためにいくつもの門があり、簡単に城が破られないようになっていました。 「いの門」

姫路への旅行(姫路城に到着です)

姫路駅前の大通りをまっすぐ歩いていくとついに、姫路城が見えてきました。 白い姫路城が快晴の青空のなか、太陽の光を反射して白くまばゆい姿を私たちに見せてくれます。別名白鷺城(しらさぎじょう)とも呼ばれている美しい城です。

姫路への旅行(姫路城へ歩いてます)

世界文化遺産に指定されている「姫路城」 姫路駅を出ると大通りから真っすぐ先に見えます。 私の行った日は快晴でした。 平成の修理を2015年に終えたばかりの姫路城は青空に白く浮かび上がって見え、とてもきれいでした。

姫路への旅行(スーパーはくと)

ひさしぶりに旅行について。 最近の私は、東北に住んでいるとなかなか行く機会がない西日本を旅行したいと思っています。世界文化遺産に指定されている「姫路城」も行ってみたい場所でした。 そこで、今回から何回かに分けて姫路城に行って来たときのことを…

ひさびさに旅行について書いてみる前に・・・

このブログ「鉄道と旅行と日々のことがらの日記」というタイトルなのですが、 ずっと旅行について記事をのせていませんでした。 書くための基になるデータはたくさんあるのに、なんだかやる気が起きなかったんです。

「ブリジットジョーンズの日記」のDVDを見ました

「ブリジットジョーンズの日記」のDVDを見ました。 今回の映画はコメディです。 いろいろな理由で映画を見るけれど、なんだか笑える映画が見たいなあと思ったからで、今回の映画はとにかく笑って、リラックスして、ちょっとドキドキして、最後には自分の…

左足のかかとが痛いんです。

最近、左足のかかとが痛いんです。 いろんなところに旅行したい、歩きたいという思いがあって そのために足腰を鍛えなくちゃいけないと考え、次のような目標を立てています。 1.毎日30分下半身を中心に筋力トレーニングをすること。 2.毎日歩くこと。 …

無洗米を買ってみた(ひとめぼれ・パールライス)

これまで未経験だった「無洗米」を買ってみました。 近くのイオンエクスプレスの店頭にあったので試してみたくなりました。 2kgで¥918円です。 一人暮らしなので、 少量であること、持ち帰るにはちょうどよい重さであることが購入した理由です。

仙台駅東口の「エスパル仙台東口駐輪場」に自転車をとめてみた

私は先日、自転車で仙台駅まで出かけました。 自転車を駐輪する場所はいくつか知っていますが、 いままで駐輪したことのない 「エスパル仙台東口駐輪場」に今回駐輪してみることにしました。 注・写真では仙台駅は昼ですが、出かけたのは夕方だったので前後…

風邪やインフルエンザにならないための予防法について

今回の年末年始は、 風邪をひいてしまい、全くの寝正月でした。

「ハドソン川の奇跡」の映画を見た

「ハドソン川の奇跡」 ハドソン川の奇跡 ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付)(初回仕様)【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]価格:3231円(税込、送料無料) (2017/1/12時点) ちょっと前に、「ハドソン川の奇跡」という映画を見た。 クリント・イー…

飛行機の乗り遅れ、旅行でやっちゃった!(ピーチアビエーション仙台発で大失敗!)

「ああっ!! 飛行機に乗り遅れた!!」 今まで旅行した中で、本当に目も当てられなかったのが・・・、この飛行機の乗り遅れです。 便数の多い大きい空港ならいいのですが、便数の少ない地方の空港ではひどいことになります。特にLCCのピーチアビエーショ…

黒澤全先生との出会い

ごぶさたしています。 ブログの更新をすっかりサボってしまいました。 というのも ちょっとスランプになってまして、 復活するにはどうしたらよいかをずっと悩んでしまったのです。 そこでブログをスタートした原点にもう一度立ち戻ってみることにしました。…

仙台市西公園内の蒸気機関車SL C60 1号機

今回は旅行ではなく、蒸気機関車について書いています。 近くにあっても、これまで全く行くことがなかった 仙台市内の西公園内にある蒸気機関車SL(C60 1)について。 蒸気機関車SL(C60 1号機) 仙台市内の西公園内のC60広場(ロクマルひろ…

秋の松島訪問記

今回は、秋の紅葉に色づく松島を訪問しました。 美しい景色で言葉になりません。

鳳鳴四十八滝

鳳鳴四十八滝 前々回に、ニッカ ウヰスキー 宮城峡蒸溜所に行ったことを書きました。 宮城峡蒸溜所の近くに「鳳鳴四十八滝」という観光スポットがあるのですが この話を何人の方に話したところ、場所を知らない方がいたので この滝について、書いてみたいと…

仙山線・作並駅と交流電化について

今回は作並駅に関わる歴史について書いています。

ニッカ ウヰイスキー 宮城峡蒸溜所 初体験記。(ウイスキー試飲できます!)

ニッカ ウヰイスキー 宮城峡蒸溜所に行ってきました。

奥入瀬の流れを楽しむ(6)動画編・奥入瀬渓流

2016年10月26日。 奥入瀬の「川の流れ」にこだわって撮影した動画です。 全部で15本あります。 見どころの滝は、 紅葉シーズンで観光客が多く良い場所が確保できなかったので撮影できませんでした。 1動画が約1分ぐらいの長さです。 奥入瀬の流れ.03 青…

鳴子峡は紅葉がきれいだった(3)

前回は、大深沢遊歩道を散策したところまで書きました。 今回は、鳴子峡名物の橋の下へ降りて行ったところから鳴子峡を離れ隣の中山平温泉駅まで行き、そこから仙台に戻ったところまでを書いています。 鳴子峡レストハウスから大深沢橋を見た景色 鳴子峡レス…

鳴子峡は紅葉がきれいだった(2)

前回は、仙台駅から鳴子温泉駅までについて書きました。 バスはたくさんの乗客でいっぱいになりました。 そして、鳴子峡中山平に到着です。 大深沢橋へ 橋の上は観光客でいっぱいです。 快晴ですが風の強い日でした。 橋の上から、陸羽東線が見えます。 この…

鳴子峡は紅葉がきれいだった(1)

私の住む仙台市内もすっかり木々の葉が色づき、 街は秋から冬へと模様替えが着々と進んでいます。 2016年11月4日、日帰りで鳴子峡へ行ってきました。 鳴子峡 鳴子峡(なるこきょう)は、宮城県大崎市(旧鳴子町)に位置する峡谷です。 鳴子峡に架かる「大深…

奥入瀬の流れを楽しむ(5)おまけ

奥入瀬旅行の初日、仙台駅の新幹線ホームでの写真です。 北陸新幹線の車両が止まっていました。 (2016年10月25日 18:48頃の撮影) 2つの車両の先頭車両を見比べると、 ずいぶん大きな違いがあるのがよく分かりますね。 北陸新幹線の方がなんとなく速そう…

奥入瀬の流れを楽しむ(4)

前回は 奥入瀬の起点、子の口(ねのくち)から途中の銚子大滝までのを書きました。 今回は、銚子大滝を過ぎて、今回の私の奥入瀬の終点である石ヶ戸(いしけど)までのルートです。 銚子大滝は最初の見どころですが、 この先にも多くの滝や美しい川の流れがあ…

奥入瀬の流れを楽しむ(3)

前回は奥入瀬へ到着したところまで書きました。 今回は、 奥入瀬の起点、子の口(ねのくち)から途中の銚子大滝までのルートを書きます。 子の口(ねのくち) 十和田湖から、奥入瀬川の起点にはこのような立派な橋が架けられています。 この橋の下に川の起点…

奥入瀬の流れを楽しむ(2)

前回は奥入瀬へ向かうために、八戸駅まで到着したことまで書きました。 今回は、八戸駅から奥入瀬までについてです。 早朝のホテルからの八戸の眺め 早朝、朝日が上ってきた八戸駅です。 朝6時に目を覚まし、外を眺めるとすばらしい快晴でした! 八戸駅の奥…

奥入瀬の流れを楽しむ(1)

2016年10月26日に奥入瀬に 行って来ました。 奥入瀬はいろいろと書きたいことが多く 分けて書いていきたいと思っています。 <前置き> 私のこのブログでは「鉄道旅」となっていますので、 必ず旅の中に鉄道を入れないといけません。 しかし鉄道がないところ…

青森の酸ヶ湯(すかゆ)温泉を訪ねて(2)

青森の酸ヶ湯(すかゆ)温泉を訪ねた時のこと、 今回は第2回目です。 夕食について こざっぱりとした大広間に和風のテーブルとイスが並べられ、宿泊客ごとにお膳が出されるというスタイルです。 夕食はこのような献立でした。 出来立てを食べることができ美…

青森の酸ヶ湯(すかゆ)温泉を訪ねて(1)

鉄道での旅と題名のブログなのですが、 今回の酸ヶ湯(すかゆ)温泉は、鉄道が通っていません。 今回は、JR八戸駅まで東北新幹線で来て、十和田湖までJRのバスで移動し、 奥入瀬渓流を散策して、JRのバスで酸ヶ湯温泉までやって来ました。 酸ヶ湯温泉…

青森駅周辺の小さな旅(3)

青森駅周辺で楽しんだ小さな旅について。今回は第3回目です。 今回は、青函連絡船「八甲田丸」について書いています。 八甲田丸と青森駅との位置関係 青森駅からレールがずーっと伸びて行って八甲田丸の方へつながっていたんですね。 昔の青森駅の航空写真 …